お知らせNEWS

夏。。塗装工事は出来る?クーラーや換気は?

  • 2021.8.4
  • 社員ブログ

こんにちは!奈良県橿原市が拠点の外壁塗装、屋根塗装専門店、㈱飛鳥美建です!   

 

真夏の日差しがギラギラと照りつける日が続いていますね。

太陽に向かってヒマワリが咲き誇っています。

 

今回は、こんな暑い季節の外壁塗装工事に関する

 

夏に外壁塗装は出来るの?

 

クーラーは使用出来るの?

 

換気はできるの?

 

といった疑問にお答えしたいと思います。

 

以前の記事➡梅雨時期でも外壁塗装は大丈夫? | 奈良の外壁塗装・屋根塗装は飛鳥美建 (asuka-biken.com)でもご紹介しましたが、

①湿度:85%未満

②気温:5°以上

③晴れ又は曇り

上記の条件を満たしたうえで、

塗料や工程の基準やルールを守りながら施工すれば、

季節に関係なく、外壁塗装工事を行うことが出来ます( ^^)

 

☆☆☆夏場に外壁塗装工事をするメリットとデメリットについても触れておきます☆☆☆

【メリット】

・晴れの日が多く、工事期間を短縮できる可能性がある。

・1年で最も日照時間が長く、塗料の乾きが良いので、塗装工事がスムーズに進みやすい。

・春や秋の施工業者の繁忙期に比べ、希望のスケジュールで塗装工事ができる可能性が高い。

【デメリット】

・夕立やゲリラ豪雨の発生によって、塗装工事が中断する。

・他の季節より、塗料の匂いが気になる方もいる。

 

次に、クーラーは使用出来る?

換気はできる?という疑問について・・・

基本的に外壁塗装中は、窓やドアを自由に開けられるわけではありません。

しかし、塗装工事中ずっと、すべての窓やドアが開けられないわけではなく、塗装業者の協力があれば、窓やドアを開けて換気ができるタイミングもあります。

「クーラーが使用できるようにする」「換気ができるようにする」といったことは、「外壁塗装工事」とは直接は関係のない対応ですよね。そのため、実は、すべての塗装業者が丁寧に対応をしてくれるわけではありません。塗装業者によっては、塗装工事中はクーラーが使用できない、換気もできない、ということも考えられます。

外壁塗装中、快適に過ごせるように配慮のある対応をしてくれる塗装業者であればクーラーを使用できるように、吸排気ができるよう養生シートに穴をあけるか、専用カバーやメッシュカバーなどを用いて養生をしてくれると思います。

契約前に細かなところまで確認するのは難しいかもしれませんが、夏場、外壁塗装中も快適に過ごすためには、「クーラーが使用できるようにする」「換気ができるようにする」といったことにも丁寧に対応してくれる塗装業者なのか?契約前に確認しておくと安心ですね。

 飛鳥美建は、営業と職人がきっちりとタッグを組み、今までに経験した知識と技術をもとに、お客様にとって何が最善かをしっかり考えたご提案と施工をご提供させていただきます。

 奈良県の橿原市、高市郡、桜井市、御所市、葛城市、香芝市、大和高田市、北葛城郡、磯城郡、天理市で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、シーリング工事をお悩み、ご検討の方は、まずはご相談だけでも当社をご利用してみて下さい! !

 奈良市、生駒市や、他県、大阪府南河内郡や三重県名張市、和歌山県橋本市などでも車で1時間圏内であればアフターフォローもきっちりと対応できますので是非、お気軽にご相談下さい!!

 

前の画面に戻る

  • 毎月ご負担なくお支払い!ローンにも対応!月々6900円
  • 毎月2棟限定キャンペーン12%OFF!
  • 飛鳥美建の公式LINEアカウント!
  • 奈良の塗装会社 飛鳥美建のお約束

    当社は無理な工事のお勧めや営業は一切いたしません。皆様が後々、決して後悔しない為に一度ご相談ください。塗装工事の場合、もし失敗したら最低10年間は取り返しがつきません。お見積りやご相談だけでも構いません。家のお悩み・塗装のお悩みご一緒に解決いたします。お気軽にお問い合わせください。
  • 一級塗装技能士の認定証

    一級塗装技能士による施工

    一級塗装技能士は国家資格「塗装技能士」における最上位の資格です。当社は技能検定の実技試験と学科試験の両方の試験に合格しております。

外壁・屋根の無料診断実施中!

先着順の数量限定!お家の塗装工事をお考えの皆様!最大20万円もお得!